スタンドアップパドルボード(SUP)

沖縄の海をパドルボード(SUP)でクルージングしよう!クルーズしながら磯遊びしたり、青の洞窟や、気の向いたところでシュノーケリングを楽しめる様々なコースがあります。親子、家族、大切な人と透き通った海でのんびり遊べるのが魅力!

 

関連トピック

スタンドアップパドルボード(SUP)・・・とは?

・サーフボードの上に立ったまま乗り、オールを使ってパドルする。
・浮力があるため、ロングボードで乗れないような波にも乗れる。
・海が静かならボードに乗ってのんびりクルージング。これまた最高に楽しい!
・基本的には立って乗るので目線が高いため、今までに見たことのない世界を体験できる。
*まるで水面を歩く感覚。

スタンドアップパドルボードは1960年代にワイキキのビーチボーイズ達が波乗りをしている観光客の記念写真を取る際に、カメラが濡れないよう大きめの板に乗りオールで漕いだ事が始まりといわれています。近年ではマウイのレイヤード・ハミルトンやデイブ・カラマといったビッグウエーバー達がトウインサーフィンの練習に取り入れた事や全身を使う新しいエクササイズとしても注目が集まっています。