コース選択

サーフィンのコース選択で迷ってます。お勧めや、違いを教えていただけますか?

◎はじめての方・初級の方は、サーフィンスクールコース

クラス コース 対 象 内 容 / 目 標


体験
ロングボード
サーフィン

・初めてのサーフィン。
・数回経験はあるが、波に乗って進んでいるボードの上に立てたことが無い。立てるがすぐに落水してしまう。など

・波を選ぶ⇒スタッフがサポート
・波の勢いにボードをのせる⇒スタッフがボードを押してサポート
・目標⇒ボードの上で立ち上がるコツを掴み、波が続く限り乗り続けれるようになる。


ザ・入門 ・テイクオフ(乗って立てる)はできる、または、サポートがあればテイクオフできるが自力で波に乗る力を高めたい。
・パドリングで波を捉えるコツやタイミングがつかめない。
・「体験ロングボードサーフィン」参加後、本気でサーフィンを始めたい方。など

・波を選ぶ⇒自力
・波の勢いにボードを載せる⇒パドリング(自力)
・目標⇒自分で波をつかまえてテイク・オフ(波に乗る)ことが目標!



とことん
5回&
なっとくの3回
・初めてのサーフィンから、なかなか安定して
ボードに立つことができない初心者対象。
・サーファーデビューを目指し、自力で波乗りを楽しめるようになりたい。
・うまくボードに乗れない自分の弱点を知り克服したい。
「体験」~「ザ・入門」でのレッスン内容に加え1人1人にあわせた上達のためのカスタマイズプログラムで5日間、
または3日間かけてあなたのサーファーデビューをガッチリサポート。

 

◎中・上級者、現役サーファーは 「レンタル&ビギナーズフリー」または「レンタル&フリー」を。

ご自身で、波を見極め、ゲッティングアウト、テイクオフ、コントロールができる方で自分で好きなように波乗りしたい、お気軽ほったらかしコースが「フリー」、リーフブレイクが初めての方やボードコントロールなど若干心配のある方、またインストラクターから上達のためのワンポイントアドバイスが欲しいかたは「ビギナーズフリー」でお申込みください。
サーフボード、ラッシュガード、リーフ用ブーツのレンタルが含まれていますので、水着とタオルと「¥」だけ持って沖縄の波に乗りに来てください!

(↓こんな裏メニューもありますよ。お問合せください。)

サンライジングサーフィン(夏場の大潮時限定で、2名以上集まったら開催!)

サンセット・サーフィン (満潮が夕方にくる大潮時のみ開催!

◎ サーフィン経験が浅め。スクール参加とフリーコースどちらがおススメですか?

お好きな方をお選びいただいてOKですが、どうにも迷ったら下記のチェックも参考程度にしてみてください。

▼初級者向け「入門コース」or 経験者向け「フリーコース」で迷ったら、チェック!

1. リーフブレイクでサーフィン経験がある?ない?  
2. ある程度のサイズ(腹以上)でもゲットアウトができる?  
3. 波を自分で選んで、テイクオフができる?  
4. サーフボードの取り扱い方をちゃんと理解し、丁寧な扱いができる?  
5. 周りのサーファーの動きを見てボードコントロールをし、危険回避ができる?  
6. 定期的にサーフィンをしている? (冬でも頑張ってますか?)  
7. サーフィンのルールとマナーを理解し、適切な行動を取れる?

⇒ 全部当てはまらない(汗)~2つの方は、『入門コース
⇒ YESが3つ~4つの方、『レンタル&ビギナーズフリー
⇒ YESが5つ 以上の方、『レンタル&フリー』   がおススメです。
 

 

初心者と経験者で別々のサーフィンコースに参加したいのですが、時間や場所は一緒にできますか?

一緒の行動は問題なくOKです。 一緒にショップへ集合して頂き、サーフポイントへ到着したあとはコース別になりますが、サーフィンをするエリアは一緒です。「レンタル&ビギナーズフリー」はお互いが見える位置で自由に楽しめるので体験スクールの人から羨望の目で見られるかも。レンタルの方は指定した時間に海から上がって頂き、ショップへお連れ様と一緒に戻ることができます。

私以外の家族はサーフィンをしないので、見学で同行させていただきたいのですが。

サーフィンコースに参加されないご家族とポイントまで同行することはもちろんOKです。サーフポイントは、天候や海のコンディションにより決まりますが、遠浅だったり、岩が邪魔をするところが多いので、実際サーフィンをしている姿はあまり見えないかもしれません。ビーチでのんびり過ごすことはできると思います。

ただ、炎天下での見学は体調管理に充分お気をつけくださいね。


体験サーフィンが楽しかったのでもう少しサーフィンしたい!3回コースに移行できますか?

はい。体験サーフィンの参加当日に限り差額のお支払だけで、複数回コースへ移行することができます。
体験翌日以降は別途、お申込みが必要ですのでご了承ください。

3回コースや5回コースは、1日に複数回受けられますか?

サーフィンスクールは、1日1回のみ開催しております。
その為、3回コースは3日間、5回コースは5日間、通っていただくことになります
天候や海などの影響でサーフィンができない場合や中止になる場合は、スタンドアップパドルボードや

シュノーケリングなど、代替コースのご提案をさせていただくことがあります。有効期限は1年間です。

もうすぐ定年ですがサーフィンデビューを考えています。複数回コースがいいですか?

シーナサーフでは複数回のレッスンとして、現在「沖縄サーフィンデビューコース2days」「なっとくの3回コース」「とことん5回コース」を設けています。
初めての方から自分でうまく波に乗れない方まで、その方に合った内容でレッスンします。いずれも初日は「体験ロングボードサーフィン」の参加者と一緒に、押されたボードの上で立ちあがり、波に長く乗り続けることを目標に始めます。試してみてから考えたい場合は、まずは「体験ロングボードサーフィン」にご参加いただき検討してみることをお勧めします。年齢は関係ありません!ご都合の良い方法でサーフィンデビューを一緒に目指していきましょう!

SUPコースは、サーフィンもできますか?メニューでは見当たりませんでしたが。

パドルボード(SUP)のコースは、SUPでのサーフィンコース(経験者のみ)、及び、SUPボードのレンタルについて、現在メニュー化しておりませんが、お気軽にお問合せください。

メニューコースは2種類。それぞれ目的地(シュノーケリング・ポイント)の違いがあり、

・「青の洞窟冒険パドルボードクルーズ」は、青の洞窟とその周りで楽しみます。

・「SUP(サップ)de遊ぼう」、「SUP(サップ)deシュノーケリング!」は、もっと手前のポイントですが熱帯魚が豊富なポイントで楽しめます。

パックプランは、「体験サーフィン」と「青の洞窟シュノーケリング」もセットにできますか?

残念ですが、パックプランには該当するメニューのセットがありません。

パックプランは、シーナサーフの「体験ロングボードサーフィン」と、姉妹店アイランドブリーズのメニューから1つ選択していただくものですが、「青の洞窟シュノーケリング」もシーナサーフで実施しているメニューの為、対象外としています。

サーフィンスクールに参加すれば、必ず立って乗れるようになれますか?

 残念ながら“必ず”とは言えないのが本音です。

「能力」や「感性」は人それぞれで異なりますね。波の状態は最適でも、ボードの上で立ち上がろうとしても直ぐに落水し何度も繰りかえしてしまう方もいれば、2~3回でコツをつかんでロングライディングが出来るようになる方もいらっしゃいます。
こればかりは、何とも言えないのです。

た・だ・し! 例えなかなかうまくいかなくても、アナタが諦めていなければ同行するシーナスタッフはあの手この手、まわらなくなった頭でもフル回転させ、時間が許す限り最後までアドバイスをしながらお付き合いすることは間違いありません!

サーフィンコースは、大人も子供も同じ料金ですか?

はい。一律料金です。
そのため、ご予約フォームの確認欄では、お子様も含め「大人」として表示されます。

集合時から解散までの所要時間はどれぐらい見ておけばいいですか?

シャワーやお着替えを考慮しますと集合から解散まで2時間半から3時間程になります。季節やコース開催状況により多少終了時間が前後する場合がございますので、お時間にはゆとりを持ってご参加ください。